便秘解消 便秘を解消する方法 便秘解消 便秘を解消する方法便秘に良い食品 : 便秘解消 便秘を解消する方法



便秘解消に納豆を夜食べる。


便秘解消に納豆を夜食べる。

便秘は本人にとってはとてもつらい症状です、食欲がなくなったり
お腹が張って苦しい、お腹がぽっこり出てしまうなど悩みは深いです。

便秘解消法としては水分をたっぷり摂ること、腸内の善玉菌を増やす
ことですが、納豆はこれに適する食品です。
natou1.png

納豆には次のような栄養を含みます
・食物繊維
・オリゴ糖
・リノール酸
・納豆キナーゼ
・カルシューム

納豆の原料大豆は食物繊維を多く含みます。
その中の不溶性食物繊維が便の水分を吸収し、腸に働きかけ、腸を
刺激して自然なお通じを起こします。

オリゴ糖は腸内細菌のえさとなり善玉菌優位な腸内環境を作ります。
善玉菌が増えると弱った腸を元気にして腸の運動を活発にしてお通じが
良くなります。

リノール酸は納豆に多く含まれ、腸内の悪玉菌が増加するのを抑えます。
納豆を毎日食べることで便秘を解消することが出来ます。

普段は朝に納豆を食べる方が多いと思いますが、1日1回摂るなら
夜摂ったほうが効果的だそうです。

なぜかといいますと、納豆キナーゼが血栓を作るのを防ぎ血液を
サラサラにしてくれます。
カルシュームは夜作られるので納豆は夜食べるほうが効果的です。


次>>チョコレートで便秘解消  NHKアサイチ


 NHKアサイチ チョコレートで便秘解消 


チョコレートで便秘解消  NHKアサイチ

女性で便秘の方は大変多いですね。
毎日お通じのある方は少なくて、あっても週1から2回
程度の方が多いようです。それも便秘薬を使って出して
いる方も方も多いようです。

NHKアサイチで紹介された話題で、チョコレートを毎日食べること
で便秘の解消が出来るそうです。それと認知症予防にも効果があるそうです。

カカオ70%以上のハイカカオチョコレートにはカカオプロテイン
やポリフェノールが多く含まれています。

これらのポリフェノールには便秘解消、認知症予防、高血圧予防
の効果があるそうです。

便秘でお悩みの30代から50代の女性に、ハイカカオチョコレート
毎日25グラム食べてもらったところ、週1から2回だった
お通じが5回に増えました。すごいですね。

カカオ豆に含まれる「カカオプロテイン」が食物繊維と同じような
働きをするとともに、腸内細菌のえさになって腸内環境を改善する
働きがあるためではないかとのことです

糖尿病の方でも、低GIのチョコレートなら食べることが出来ます。
甘いのですが、糖尿病に悪い糖分は入っていないそうです。
このチョコレートは、調剤薬局や病院の売店で販売されています。


オーガニック・ハイカカオチョコレートC80 100g 


スポンサードリンク